スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードコア/スラッシュ

20110908

クライスト・イリュージョン
スレイヤー
B002EBDMD0

これを聴き始めてすぐ、なぜか「往年」という言葉が頭に浮かんだ。まだ現役のスラッシュメタルバンドなのに・・・。なぜだろう?曲は悪くないぞ。スレイヤーらしい速くて邪悪な音楽だ。しかし、予想が付く音楽をやっているというか、幸か不幸か裏切ってくれないアルバム 満足度82%

キル・オア・ビィ・キルド
バイオハザード
B000084475

2~3分の短くも勢いのあるハードコアな曲が、次から次へと途切れなく最後まで楽しめる作品。バイオハザードもベテランバンドだから、最近のアルバムには、かつてのような「俺たちは怒りと悲しみを抱えているんだ!!!」(そういう作品を聴きたい人はマータレオン~反逆の獅子をどうぞ)というノリではないけれども、それでもハードコアらしい曲を集めてがんばっています。満足度85%

B00004S5YIDeathrace King
Crown
Metal Blade 2000-05-23

by G-Tools

アマゾンでやけに評価が高いので買ってみた。800円だしなw 評判どうり、スラッシュ(デスラッシュか)らしい攻撃的で速い曲が次々と流れる。若々しいのう。けれどもちょっとメロディが足りんよ。少々一本調子だ。③がとてもいい曲 満足度84%
スポンサーサイト

ザ ホーンテッド THE HAUNTED

20080509

今回はデス・ブラックメタラー御用達のスラッシュメタルバンド「ザ ホーンテッド」の特集だよ。スラッシュメタルもいまやメタルコア勢に押されまくって・・とういうよりスラッシュからメタルコアに進化しちゃって下火となったけど、ホーンテッドは殺気と暗黒の旋律をウリにして頑張ってくれています。ホーンテッドは北欧産らしく、ハードコアと区別の付きにくいスラッシュメタルというジャンルに属しながらも、はっきりメタルな音を出しているバンドだよ(´・ω・)ノシ



B0002XVTU0レヴォルヴァー
ザ・ホーンテッド
トイズファクトリー 2004-10-20

by G-Tools


五枚目、現時点での最新作 お!前作より勢いがパワーアップしている。テンション高いね、こりゃ。しかしホーンテッドらしいメロディが無いんだな。名盤のセカンドは要所要所にぐおおおおおっと湧き上がるような殺気と陰鬱なメロディが流れる傑作なんだけどね 満足度78%

B000J10AVYTHE DEAD EYE
ザ・ホーンテッド
トイズファクトリー 2006-11-22

by G-Tools


四枚目 速いドラム、重くザクザクしたギター、怒りと狂気を搾り出すように絶叫するヴォーカル、そこに暗いメロディが加わる。・・そういう素敵なメタルだが小粒な曲揃いでインパクトの薄い作品。しかし⑤はいい曲。こういう曲があと2曲あればね。 満足度78%

B000083ODZONE KILL WONDER
ザ・ホーンテッド
トイズファクトリー 2003-02-19

by G-Tools


三枚目 アマゾンのレビューだと、やけに評価が高い・・・。確かにスラッシュメタルらしい攻撃的な絶叫メタルなのだがいまいち小粒な印象。満足度75%

B00005B7S3THE HAUNTED MADE ME DO IT
ザ・ホーンテッド アロ J.ビョーラー
トイズファクトリー 2000-10-21

by G-Tools


二枚目 傑作、もしくは名盤といっていい。前半が神。華麗なメロディと殺気!歌声は絶叫。スラッシュの名盤というと、スレイヤー、メタリカ、メガデスの「いつのアルバムだよ!?」と突っ込みたくなるようなレトロな作品があがけど、これは比較的最近の作品。といっても10年くらい前か。いま聞いても古さは感じない。 満足度91%

The HauntedThe Haunted
(1998/10/06)
The Haunted

商品詳細を見る


一枚目 これは未聴なんだな。

まとめ。とにかくセカンドがお勧め。スラッシュの名盤に認定していいです。

ハードコアで逝きませう

20070222

ハードコアの佳作をまとめてどかっと紹介するかな。どのアルバムもそれなりの品質はあるよ。

ライフズ・ア・ギャンブル・・・ フリーダム ディストーティド・ヴィジョン 
 
ライフズ・ア・ギャンブル・・・/ ライカーズ
少々勢いは足りないが男らしく筋肉質!ハードコアな重さと攻撃性は充分。oi系統かな。小粒だがなかなか質の高い曲が揃う。 満足度85%

フリーダム/スイサイダルデンデシーズ
終始、軽快・ノリノリの曲が疾走する。軽快といってもこのバンドは明らかにハードコアにくくられる深刻さがあるが、スピードとノリのいいリズムから怒りというりは世の中を斜めに見るような捻くれた印象を受ける。スケボー小僧のご用達品。 満足度85%

ディストーティド・ヴィジョン/ユナイテッド
日本のハードコア、スラッシュバンドの重鎮。日本人バンドだが英語で歌っている・・いや、絶叫しているのか。スラッシュらしい重さ、攻撃性は充分にあり、これを聴きながら「うおおおおおおお!!」っと叫んでストレス解消に役立ててください。日本産ヘヴィミュージックを求めている人は抑えておこう 満足度86%

ノー・ホールズ・バード  ザ・モア・シングス・チェンジ...  IOWA 
ノー・ホールズ・バード/バイオハザード
ライブアルバム。野犬のように粗野な男たちが暴れまくるハードコアバンドのライブは怖すぎる空間なんだけど、バイオハザードのライブには「俺たちは怒れる仲間だぜ!!」と、いう不思議な一体感があるね。ハードコアを知らない人がバイオハザードのライブ動画を見たらビックリするよ。 満足度86%

ザ・モア・シングス・チェンジ... /マシーンヘッド
それなりに有名で人気があるバンドだけど、それほど好きではないかな。このアルバムしか聴いた事ないからあまり詳しくはないけど。アイスキューブのカバー曲がカッコイイ。 満足度81%

アイオワ/スリップノット
スリップノットはハードコアというよりはメタルコアかな(本人たちは俺たちはデスメタルだと主張しているそうだけど) 最近流行のミクスチャーとかモダンヘヴィネスなどといわれるジャンルのバンド。 ファンから評価の高い「アイオワ」は猛烈に硬質、カッチンカッチンなとてつもなくうるさいメタル。彼らはテレ屋さんのかメンバー全員が仮面をかぶっている。 満足度81%

スリー・ダラー・ビル、ヤ・オール$  Hold It Down  We Have Come for Your Parents

スリー・ダラー・ビル、ヤ・オール$/リンプビズキット
コーンの弟分らしい。このアルバムはヒップホップ色が色濃く、ロックよりヒップホップに近いかもしれない。スイサイダルデンデシーズをもっとヒップホップよりにした感じだね。悪っぽいロック、ひねたラップ・コアを求めている人はどうぞ。 満足度84%

We Have Come for Your Parents /Amen
さほどうるさくないので、メロコアファンにも気に入られると思う。6の「Under the Robe」名曲。あれ?この曲聴いたことあるなって反応するかもよ。 満足度82%

Hold It/MADBALL
オールドスクールハードコアのマッドボール。最重要バンドの一つだな。この作品は最近の流行りか筋肉質な泥臭さは後退し、都会的なノリになった。悪くない作品だね。2曲ほどとてもカッコイイ曲もあるし。ハードコアを知りたい人はその代表であるマッドボールを聴き逃してはいけないな。 満足度84%

さてさて、またね(´・ェ・)∩ おっと、言い忘れていたよ。男なら一生に一度はハードコアを聴く時期がないとダメだよ。

激烈メタラーへの道

20070105

速くて激しくて悪っぽく、それでいてノリノリのメタルを捜しているなら、Slayerがピッタンコである。いきなりデスやブラックを聴くよりも、まずはスラッシュメタルの帝王、スレイヤーから激烈メタラーへの道へと歩んでいくように。先輩からの苦言じゃ。

スレイヤーはスラッシュ、デス、ブラックの祖ベノムから生まれた、ベノム直系バンドの一つ。スラッシュ四天王(メガデス、メタリカ、アンスラックス、スレイヤー)の中では最も攻撃的で邪悪な音楽をやっている。スレイヤーが気に入れば、デスやブラックにハマる可能性は充分にある。


Show No Mercy  Hell Awaits
1st SHOW NO MERCY  2nd HELL AWAITS

1thは聴いたことないな。セカンドはさほど印象に残らなかった。発表されてずいぶんたってからレンタルしてきた作品だしね。

Reign in Blood  South of Heaven  Seasons in the Abyss
3rd REIGN IN BLOOD  4th SOUTH OF HEAVEN  5th SEASONS IN THE ABYSS

この三枚を合わせて編集すると最高のメタルアルバムになる。一生聴けるマイベストってやつだ。とても幸せな時を過ごすことができるよ。 満足度・三枚合わせて100% 

Decade of Aggression  Divine Intervention  Undisputed Attitude
DECADE OF AGGRESSION   6th DIVINE INTERVENTION   UNDISPUTED ATTITUDE

左からライブアルバム、6枚目、パンクバンドのカバーアルバム

このライブアルバムは凄い。立て続けに名曲が炸裂。最高のライブアルバムだよ。二枚組みだから可能なんだな。 満足度96%

スラッシュメタルらしく攻撃的でハイスピードな曲が次から次へと流れる。スレイヤーファンからは必ずしも評価されないアルバムだけど、オイラは好きだよ。 満足度88%

スレイヤーがハードコア・パンクをカバーした作品。スレイヤーの攻撃性はパンクから来ているんだね。血が沸騰するとてもカッコイイ、カバーアルバムだよ。ハードコアパンクな人はどうぞ。 満足度88%

Diabolous in Musica  God Hates Us All  Christ Illusion
7th DIABOLUS IN MUSICA  8th GOD HATES US ALL  9th CHRIST ILLUSION

左から七枚目、ここからモダンヘヴィネス的な作風になった。 満足度89%
八枚目はレンタルしたけど、一回聴いてMDがどこかにいってしまった。9枚目は未聴。この三枚は同じ路線じゃないかな。 
スレイヤーは有名なバンドだから殆どレンタル店で揃えることができると思う。アマゾンでゲットしても新譜以外は全部千円ちょっとで買えるから集めてもいいだろう。特に初期の編集用三枚と二枚組みライブアルバム、DIABOLUS IN MUSICA(注・賛否両論あり) は聴いておかないと損かな。ハードコアパンクが好きならUNDISPUTED ATTITUDEもいい。

ウォー・アット・ザ・ウォーフィールド
スレイヤー
B000JMJROE

スラッシュメタル・ハードコアの傑作アルバム

20060810

スラッシュメタルハードコアの傑作アルバムを紹介するよ。漢なら聴いとけ!

あちこちのメタル系ブログで紹介されているスラッシュの暴れん坊将軍。血の気が多すぎるのか暴れまくりのうるさいメタルだ。
もしオイラが「スラッシュお勧めは?」と聞かれたら、このアルバムを薦める。10年位前の名盤を薦めるよりも、最近の優れたスラッシュの方が若い衆は気に入ってくれるんじゃなかろうか。音質もいいし、古参スラッシャーよりずっとアグレッシブだ。 満足度88%
B00031QQ90Hellucinate
Impious
Metal Blade 2004-10-19

by G-Tools

このアルバムも過去の作品と同じく、デスメタルとハードコアを足して二で割ったような爆裂ロックであることに変わりはないが、これは久々にナパームデスの傑作ではないか! ここ数年、特に良くも悪くも無い作品を出し続けていたのにね。ナパームはアルバムを沢山発表していて、どれを買おうか迷うのが当然だと思うけど、このアルバムは十年以内では一番の秀作 満足度88%
B0007MCJZUTHE CODE IS RED...LONG LIVE THE CODE
ナパーム・デス
トイズファクトリー 2005-04-20

by G-Tools

ナパームの名曲(注・このアルバムには入ってないよ)


ちょっと懐かしいアルバムの登場だの。スレイヤーは初期のアルバム、それも「Reign In Blood」ばっか持ち上げる輩がおるが、こっちも良いアルバムじゃ。グアァァァァァァァ!!って攻撃力あるよ。 変に昔のアルバムに拘るより、進化したスレイヤーを受け入れよう 満足度89%
B00000AFSU悪魔の鎮魂歌
スレイヤー
ソニーミュージックエンタテインメント 1998-06-24

by G-Tools

ほんじゃ、またね(^ε^ ) 
プロフィール

右京

Author:右京
右京のまとめ


PlayStation3 HDDレコーダーパック 320GB チャコール・ブラック (CEJH-10017)
Apple iPod touch 32GB MC544J/A 【最新モデル】

多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
タブメニュー
コメント トラバ リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。