スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋いラジオ番組 クロスオーバーイレブン

20061128

もうすぐ時計の針は 十二時を 回ろうとしています。今日と明日が 出会う時、クロスオーバー・イレブン・・

大好きだったよ「クロスオーバーイレブン」。昔ラジオで放送してたよね。BGMの選曲から、声優さんによる朗読まで最高に渋かったよ。CD欲しいな。彼女ができたらクロスオーバーイレブンをBGMに深夜のドライブをしよう。誰かおいらの助手席に座らないかい?

クロスオーバー・イレブン~タイム・アフター・タイム~
クロスオーバー・イレブン~タイム・アフター・タイム~
オムニバス アジムス ハービー・ハンコック

関連商品
クロスオーバーイレブン~イット・クッド・ハブン・トゥ・ユー~
クロスオーバー・イレブン~アカサカ・ムーン~
クロスオーバー・イレブン~20センチュリー・ボーイ
ライト・アズ・ア・フェザー
オウトゥブロ
by G-Tools

タレントがヘラヘラ笑いながら下ネタを話すラジオ番組を聴くぐらいなら、クロスオーバーイレブンを聴くほうがずっといいな。おいらオールナイトニッポンとか殆ど聞いたことないな。好きじゃなかったよ。

続きを読む

スポンサーサイト

伝説のキチガイミュージシャン GG・アリン

20061123

今回は伝説の変態ロックミュージシャンを紹介するよ。そのあまりのド変態ぶりは語り草となっています。毎回にわたるライブでの公開自殺予告にステージでのウ○コ、オ○○コ、オナ○ー。ガラスの破片で身体を傷つけながら歌う変人ぶりは他の追従を許しません。

おいらはずいぶん昔、深夜番組で彼の存在を知ったの。その番組ではアリンのライブが紹介されてた。ちょこっと聴いた感じはハードコアだったかな。がなるように歌っていたんだけど(ここまでは普通)突然、ステージの上でウ○コをしだしたんだ。そしてウ○コを客席に投げつける。怒った客たちはステージになだれ込みアリンをボコボコにしてた。仰天したよ。

B0012GMTRS全身ハードコア GGアリン
ディー・ディー・ラモーン, GGアリン, マール・アリン, トッド・フィリップス
ビデオメーカー 2008-03-19

by G-Tools


ちなみに変態行為はステージ上だけにとどらまず、普段から猥褻物を陳列する人だから猥褻物陳列罪での逮捕歴が50回以上あるらしい。今後この人以上の変態ミュージシャンが世に出てくることはないだろう。彼に対抗できるのは大英帝国が誇るロックビッチくらいだな(注・18禁) 「ワンフィンガー・ツーフィンガー・スリーフィンガー」には大爆笑だよ。

続きを読む

思ひ出の名作マンガ

20061116

今回は右京の心にいつまでも残る、懐かしの名作マンガを紹介しよう。

孤独のグルメ
孤独のグルメ
久住 昌之 (著), 谷口 ジロー
名作だと思う。ずいぶん昔に読んだ漫画だからストーリーはおぼろげにしか憶えていないけど、ちょいと印象に残っているんだ。読み終えたときはジーンとしたよ。
タイトルにグルメとあるけど高級料理を題材にしているんじゃなくて、商店街にある定職屋のランチとか庶民的な食べ物を題材にしている。そこがいい味だしているんだな。うん。
孤独だけど自由な一人旅。独りぼっちだけど美味しい食べ物が心を暖かくしてくれる。ちょっと昔の漫画だけど、いまから読んでも充分楽しめるよ。大人の漫画さ。

河よりも長くゆるやかに
河よりも長くゆるやかに
吉田 秋生(著)
高校を舞台にした80年代テイスト<虚無的>なマンガ。このマンガが連載されていた80年代は左翼の凄まじい電波が荒れ狂った時代だった。「河よりも長くゆるやかに」は、そんな80年代的なニヒリズムの影響下にありつつも、そこはうまく調理してやり過ぎない程度にニヒリズムを取り入れ、なかなか魅力的な作品に仕立ててある(やり過ぎた人に石坂 啓)いま読むとちょっと抵抗を感じるがね。吉田秋生さんは他にも「吉祥天女」というミステリアスな名作がある。

地球へ/竹宮惠子
SF少女マンガ。機械に管理され社会、国に選ばれたエリート以外は抹殺される非人道的な世界の滅亡と人類の誕生描くスケールのデカイ作品。今も昔もSFではの王道だよね。マンガより映画版の方が好きかな。昔はよくテレビで放映していたよ。死ぬまで戦うサイボーグが切なかった・・・。ちなみに最近流行のボーイズラブ(←2ちゃんで拾った画像)なるマンガは竹宮惠子さんの「風と木の詩」が元祖らしい。あれには驚かせてもらいました。男同士が××してる!?なんじゃこりゃってね*注

知ってるマンガある?またね(^o^)丿 

注 たまたま家にあったのでパラパラとめくったことある程度で、読んではいないよ。そーゆー趣味はありません。

女の子のロック

20061110

少年ナイフか。ベテランバンドだね。国内で大量にCDを売るJーPOPは西洋では殆ど人気がないが、少年ナイフは外国でも人気がある。洋楽耳には心地よく聴こえる音を出しているからな。このアルバムは少年ナイフの作品の中でも傑作との評判みたい。実は俺、少年ナイフはこのアルバムしか聴いた事ないんだな。ナイフファンよ、他にお勧めのアルバムがあるなら教えてくれ 満足度90%
GENKI SHOCK! GENKI SHOCK!
少年ナイフ (2005/06/03)
ブルース・インターアクションズ
この商品の詳細を見る


少年ナイフ(注・この曲は入ってないよ)


あまりにも普通な女の子たちなのに、やっている音楽はゴリゴリのハードコア。音楽とルックスのギャップが凄すぎて笑える。ヴォーカルなんて殆どデス声だもんな。歌詞は全部英語であるから外国でも少々名が知られていたりする。
これは二分くらいのヘヴィな曲が立て続けに炸裂する作品。 満足度85%
SPOT REMOVER SPOT REMOVER
YELLOW MACHINEGUN (2000/02/23)
ハウリング・ブル・エンターテイメント
この商品の詳細を見る


歌っているとき以外はなぜかニコニコしている・・・。なぜだろう(^∀^lll)


インディーズのガールズパンクバンドのコンピ。若々しくて可愛らしいパンクな曲がいっぱい入っている。「恋する乙女」って曲が面白くて好きだ。 一説によると、某ファンサイトの管理人さんもこのアルバムを買ったらしい。 満足度85%
百花繚乱(2) 百花繚乱(2)
A’sh Doll、BUBBLEGUM 他 (2004/10/10)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る

Marilyn Manson

20061109

さて、今回はマリリンマンソンを紹介するかの(´・ェ・)∩ とりあえず以下の作品がおいらが聴いてきた作品じゃよ。

前作と、ほぼ同じ路線だったかな。品質は高いと思う。これ以降アルバム出したのか?新作はいつ出るのだろう?
ザ・ゴールデン・エイジ・オブ・グロテスク
ザ・ゴールデン・エイジ・オブ・グロテスク


いっぱい曲が入ってるから凄く良い曲も結構ある。破滅的にロックしてます。
ホーリー・ウッド~イン・ザ・シャドウ・オブ・ザ・ヴァリー・オブ・デス
ホーリー・ウッド~イン・ザ・シャドウ・オブ・ザ・ヴァリー・オブ・デス


傑作だと思うぞ。冷たく暗い。勢いもある。
メカニカル・アニマルズ
メカニカル・アニマルズ


このアルバムからドカンとブレイク。歌詞が過激すぎて問題になりました。しょっぱなの曲からキレまくってる。後の曲はあんま良くない。
怒りまくるマンソンに多くのアメリカ人が共感している。何故アメリカ人は怒りまくるのか?日本のマスゴミ共はスカスカな報道しかしないからわかんないよね。グハ!(゜o゜(☆○=(-_- )ゲシッ
アンチクライスト・スーパースター
アンチクライスト・スーパースター


ベストです。マンソンは各アルバムの品質が高いので「ベスト=お得」でもないな。だから初心者向きではなくマニア向けだったりする。
レスト・ウィ・フォーゲット
レスト・ウィ・フォーゲット




マンソンは良いアルバムを出し続けるビッグなアーチストだから押さえとけっと。まずレンタル店に置いてあるよ。

デスメタル空耳アワー②

20061102

今回はデスとオビチュアリーの曲で「空耳アワー」です。



続きを読む

デスメタル空耳アワー

20061102

カンニバルコープスの曲での「空耳アワー」です。面白いよ。
このネタはブログ仲間の覇次朗さんに教えてもらいました。



続きを読む

たまにはアニメでも

20061101

古墳ギャルコフィー
学園モノアニメなんだけど、なぜか高校生が古墳。ばかばかしくていい。 
coffy_key.jpg

http://www.kaeruotoko.com/coffy.html
プロフィール

右京

Author:右京
右京のまとめ


PlayStation3 HDDレコーダーパック 320GB チャコール・ブラック (CEJH-10017)
Apple iPod touch 32GB MC544J/A 【最新モデル】

多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
タブメニュー
コメント トラバ リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。