スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄の黙示録

20071021



この映画は小学生のころテレビでみたんだけど、凄い衝撃を受けたよ。おいらの魂が求める究極の快楽があったんだ。常に漂う退廃的な空気、生死を共にする仲間、美しい映像と心に響く音楽・・・。この映画は究極の自由であり快楽を描いているように感じたよ。兵士たちが生活するベトナムは法律の外にあるような自由=退廃的な世界なんだ。さらに殺されるかもしれない恐怖という快楽もある。スリルは快楽なんだな。
スポンサーサイト

ブラックメタルの傑作

20071013

さてと、久しぶりにブラックメタルのCDを買ったのでさっそく紹介することにする。

ナウ、ダイアボリカル
サテリコン
B000EZ8972

イケメンブラックメタラー、サテリコンの最新作。初期の名盤「Nemesis Divina」の路線から脱皮し、前作と同様モダンなブラックメタルとなっている。2、3がこのアルバムの代表曲。殆どの人はこの2曲を目当てにアルバムを買うのだろう。他の曲もまあまあ。そつなくまとめた作品。 満足度87%

サテリコンもダウンロード販売か。いまやメジャーなブラックメタラーだからね。
Satyricon『Now, Diabolical』

Hangman's Hymn: Musikalische Exequien
Sigh
B000Q66HYG

現時点でのサイの最新作。勢い重視の路線は前作そのままだがよりダークに、そしてちょっとキレた作品となった。ギャアギャアと絶叫するブラック声も今回は復活している。ジャンルを形容しがたい独特の個性、要所要所に魅惑的なキーが鳴り響くのは相変わらずサイらしい。なかなか粒揃いの曲が揃うが、このアルバムのウリは9曲目。すっごく(・∀・)イイ 満足度91%

Hellfire
1349
B00080CP78


ペストで人が死にまくった年をバンド名に戴く1349。こっちの方がサテリコンよりフロストのドラムが目立っている。不穏な空気を撒き散らしながらブラストビートとノイジーなギターが疾走する正統派ブラックメタル路線だが、物悲しい旋律より邪悪さや無機質な冷たさが目だっている。イモータルやダークスローンが好みな人なら硬い一枚。 満足度88%
プロフィール

右京

Author:右京
右京のまとめ


PlayStation3 HDDレコーダーパック 320GB チャコール・ブラック (CEJH-10017)
Apple iPod touch 32GB MC544J/A 【最新モデル】

多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
タブメニュー
コメント トラバ リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。