スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病的な天使 モービッド・エンジェル

20070117

デスメタルの帝王、MORBID ANGELの特集だよ。おいらの一番好きなデスメタルバンド。暗黒の世界観ゆんゆんのデスメタルだ。

Altars of Madness  Blessed Are the Sick  Covenant

左から1stアルバム『Altars of Madness』(邦題:狂える祭壇)
名曲、「Lord of All Fevers and Plague」が収録されている。実はこのアルバム、ちょろっとしか聴いたことがない。しくったぜ。

2ndアルバム『Blessed are the Sick』(邦題:病魔を崇めよ)
最高傑作。最もモービッドエンジェルの世界観がよく現れている作品。インストも素晴しすぎ 満足度98% 

3rdアルバム『Covenant』
傑作。前作・狂える聖壇と次作・ドミネーションを足して2で割ったような作品。これもインストよし 満足度97%

Domination  Entangled in Chaos: Live  Formulas Fatal to the Flesh

4thアルバム『Domination』
一般に最も評価の高いアルバムか。おいらはセカンドの方が好きだけどね。もちろんよくできたアルバムだよ。「Inquisition (Burn With Me)」は、すっばらしい曲 満足度90%

ライブアルバム『Entangled in Chaos』
これを買えばファーストを買う理由は特にないかもしれない。ファーストに収録された名曲「Lord of All Fevers and Plague」が収録されているから。二枚組みで出して欲しかった。 満足度87%

5thアルバム『Formulas Made Fatal to the Flesh』
ヴォーカルのビンセントが脱退してトレイ色が強まり、暗黒パワー全快になりすぎのやや難解なアルバムとなった。 満足度90%

Gateways to Annihilation  Heretic

6thアルバム『Gateways to Annihilation』
もはや哲学、思想の世界・・・・。よくわからんアルバム。 満足度73%

7thアルバム『Heretic』
前作で失望して買わなかった。だから未聴



では(`・ω・´)シャキーン
スポンサーサイト

コメント

『Lord of All Fevers And Plague』大好きです!(笑)ライブDVDとのデュアルディスクになって再発された1stを持ってました。CDをまとめ売りするとき一緒に売ってしまったことをちょっと後悔しています^^;

Nさん

あの曲いいですよね。モービッドの代表曲ですよ。ライブディスクですか。それは観たことないデス。生ではいっぺん観ましたけどね。うふふ。
また来日してくれないかな。もう一度ライブが観てー(`・ω・´)シャキーン

hereticは散漫なアルバムだから別に買わなくてもいいよ。

ハジどん

そっか。最近のモービッドはなんかね・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント
プロフィール

右京

Author:右京
右京のまとめ


PlayStation3 HDDレコーダーパック 320GB チャコール・ブラック (CEJH-10017)
Apple iPod touch 32GB MC544J/A 【最新モデル】

多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
タブメニュー
コメント トラバ リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。