スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはヒップホップでも

20070112

少々ヒップホップも聴くので、これならロックを主食にする人にも聴けるんでないのっと、いう作品を紹介する。

パブリックエネミー
ハードコアなヒップホップの先駆者。ラッパーを二人有し交互にラップするスタイルはとてもいい。ヒップホップというとゆっくりとしたリズムで似たような曲が続くというイメージがあるけど、パブリックエネミーは勢いがあるし、いろいろとユニークな音も入っているから、ロックファンにも受け容れられやすいグループじゃないかな。下の二枚はベスト。
20th Century Masters - The Millennium Collection: The Best of Public Enemy  Power to the People and the Beats: Public Enemy's Greatest Hits

サイプレスヒル
サイプレスヒルもハードコアなヒップホップかな。左のアルバムはゆっくりとしたリズムにのせて、頭がボーっとする麻薬系のヒップホップ。マリファナを賛美しているグループだからね。 満足度87%
右のアルバム。勢いがあるし曲の構成に起伏もありロックファンにも受け容れられやすい。 満足度89%
Cypress Hill III: Temples of Boom  Skull & Bones

エミネム
似たような曲ばかりに聴こえがち(メタルもか?)なヒップホップの世界で「良い曲」を量産している。ヒップホップはさほど聴かないけど、エミネムは聴くって人多いもんね。下はベスト。
Curtain Call: The Hits
サイプレスヒルのプロモ

右のアルバムに収録


左のアルバムに収録

スポンサーサイト

コメント

public enemyって確かanthraxと共演している曲がありましたよね。曲名忘れてしまいましたが^^;

Nさん

ありましたねぇ(●^o^●) さすがNさん、記事についてこれますねー。本物のメタラーだ
非公開コメント
プロフィール

右京

Author:右京
右京のまとめ


PlayStation3 HDDレコーダーパック 320GB チャコール・ブラック (CEJH-10017)
Apple iPod touch 32GB MC544J/A 【最新モデル】

多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
タブメニュー
コメント トラバ リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。